発酵・加熱処理

飲んだら二日酔いする方にセサミン

楽しくお酒を飲んだら、ちょっと飲みすぎてしまった…。
そんな体験はありませんか?仕事に出かけなければならないのに気分が悪くて仕方がないとか、せっかくの休日が台無しになってしまったりとか…。
どちらにしても残念ですね。

http://www.triumphcafe.com/にも書いてあるようにセサミンは二日酔いの症状を軽くしてくれます。
二日酔いはなぜ起こるのでしょうか。
まずそこから考えたいと思います。

アルコールを飲むと、まず肝臓でアセトアルデヒドに分解されます。
その後酢酸へと変化し、さらに水と二酸化炭素に分解され、体外へ排出されるわけなのですが、肝臓が弱っているとアセトアルデヒドを分解する力がなくなり、体内を巡ってしまうのです。
このアセトアルデヒドは体にとって毒なので、この状態のまま体内を巡ることで頭痛がしたり吐き気がしたり、胸がムカムカしてしまったりするのです。
セサミンにはアルコール解毒作用があります。詳しくはこちらhttp://www.kstask.org/poison.html

これがつまり二日酔いなのですが、これは肝臓が元気を取り戻すことで解消することができます。
そして、肝臓に元気をくれるのがセサミンなんですね。
セサミンは肝臓の働きを促進してくれるため、二日酔いの症状を改善してくれます。
セサミンとアルコールの関係http://www.ohrwege.net/002alcohol.htmlも必見です。
もっとも、自分のアルコール可能摂取量を把握し、飲みすぎないことが大切なのですが、どうしても二日酔いする、という場合には前もってセサミンを飲んでおくといいでしょう。
また、こちらのセサミンしっかり吸収レシピhttp://www.thehalfshow.com/sixtukari.html
も是非ご覧ください。

このページの先頭へ